ネット時代のトータルサポートで企業向け海外旅行保険が変わります

法人様向け資料をご案内いたします。
まずはお問い合わせください

法人様お問い合わせ

海外出張が多い企業ご担当者様の声

保険料のコストがバカにならないので契約など見直ししたい

保険手続きの業務にかかる手間をなんとかしたい

加入漏れ等が起こらないような管理・運用体制を構築したい

法人カード付帯の海外旅行保険があるから、社員の自己責任にしている

価格だけでなく、業務効率面、社員の安全や企業のリスクヘッジを徹底追及

企業向けパッケージコーポレートtabihoなら

比べてください!ネット専用だから
保険料のコストを削減

インターネットで出来ることを徹底追求して生まれた企業向け海外旅行険です

保険加入から契約変更、事故受付までの一連のお手続きをネット専用とすることで、契約や運用に関わる諸経費を削減し、お求めやすい保険料を実現しました。

これまでの「企業包括契約」や「海外渡航時の随時個別契約」の保険料=コストと比較してください

シミュレーション例

tabihoの場合36%OFFさらにリピーター割引として3%OFF

年間318,900円の保険料のコスト削減

貴社の保険料はいくら?

保険料試算シミュレーション

業務効率の大幅な向上を実現

ご担当者様に行っていただく業務は、
社員への保険申込方法のご案内だけ

社員自らが海外渡航時にネットから保険の申込手続きを行うため、ご担当者様の保険発券作業や保険の精算作業、報告作業などが不要となり、業務効率が大幅に向上します。

コーポレートtabihoならこれらの手続き業務がすべて不要

  • 保険手続き業務
  • 暫定保険料・確定保険料精算
  • 保険会社への報告業務

社員の保険加入状況を一元管理

社員の海外渡航に際し、保険申込案内や加入状況を把握・管理できるインターネットサービス

企業の管理者様(人事部や総務部など)が社員の海外渡航に際して、海外旅行保険の加入状況の照会がいつでも可能。事前登録機能を活用することで、保険未加入者フォローなど、より効率化された管理業務が実現できます。

コーポレートtabiho運用イメージ

これまでの保険料と比べてください

保険料試算シミュレーション

補償プランを選択いただき、渡航先、渡航人数・期間を入力して年間の保険料を試算できます

補償内容を選択

  • 傷害死亡・傷害後遺障害
  • 疾病死亡
  • 治療・救援費用

※緊急歯科治療費用10万円は自動付帯されております。

年間の「渡航のべ人数」を、渡航先・日数ごとに入力

渡航先/日数 韓国・台湾 中国・その他アジア
オセアニア
グアム・サイパン
ヨーロッパ 北米・ハワイ 中南米・
アフリカ
1~7日以内
8~14日以内
15~30日以内

※下記の保険期間にて保険料を算出しております。
1~7日以内⇒4日(7日以内の日数については概算日数として全て4日の日数で保険料を試算します)、8~14日以内⇒11日、15~1ヶ月以内⇒23日

法人様向け資料をご案内いたします。
まずはお問い合わせください

法人様お問い合わせ

コーポレートtabiho運用イメージ

tabihoサポートライン

滞在先での急なトラブルでも24時間年中無休で日本語対応いたします

キャッシュレスメディカルサービス

cashless

世界各国300ヶ所を超える提携医療機関にて
キャッシュレスで治療を受けられます

直接ジェイアイ傷害火災保険が病院に治療費をお支払いしますので、出張者の方は治療費を支払うことなく治療を受ける事が出来ます。

ご契約者様専用アプリ「たびほスマートガイド」

専用アプリ「たびほスマートガイド」で、「t@bihoたびほ」のさまざまなサポートを、より便利に安心にご活用いただけます。

・滞在先の国別一覧から選択して、t@bihoサポートラインにワンタップコール!
・近くの病院を探し、GoogleMapとの連動で病院までGPSナビゲーション!
・病院での医療従事者との会話サポート機能「Dr. Passport」も提供!

付保証明書の発行サービス(外国語による保険加入証明書)

発行可能言語は、以下7カ国語

  • 英語

  • ドイツ語

  • フランス語

  • イタリア語

  • スペイン語

  • ポルトガル語

  • 中国語

対応通貨

  • USドル
  • ユーロ

法人カード付帯の海外旅行保険の補償上乗せクレカプラス

海外での医療事故は思いがけないほど高額になるケースがあります。そこで、法人カード付帯の海外旅行保険では、補償額が十分でない治療費用に対して、治療・救援費用の補償を“無制限”へ上乗せができる『クレカ+プラス』をご提案します。

法人カード付帯の海外旅行保険の補償の内容をご存知ですか?

治療費用などは、補償額が十分でない場合や、カードによっては補償がないものもあります。
また、通常、病気による死亡は補償されません。『クレカ+プラス』は、治療・救援費用が「無制限」です。

さらに、治療・救援費用以外にもカスタマイズでその他の必要な補償項目を追加で上乗せすることができます。

補償の上乗せイメージ

※クレカ+プラスのご契約条件…旅行目的:観光・商用、被保険者年齢:69歳以下、旅行期間:31日以内

お求めやすい保険料で保証を充実

※被保険者年齢10〜49歳の場合

なぜ治療・救援費用「無制限」が必要なのでしょうか?

それは、海外での医療事故は思いがけないほど高額になるケースがあるからです。

実際に起きた保険金支払の事故事例

  • タイ支払い保険金1,213万円

    激しい頭痛と吐き気を訴え救急車で搬送。脳内出血と診断され34日間入院。家族が駆けつける。医師・看護師が付き添い医療搬送。

  • アメリカ支払い保険金5,664万円

    歩行中に車に撥ねられ救急車で搬送。脳挫傷・くも膜下出血と診断され33日間入院・手術。家族が駆けつける。

  • 中国支払い保険金2,001万円

    突然意識を失う。くも膜下出血・内頚動脈瘤と診断され13日間入院・手術。家族が駆けつける。医師・看護師が付き添いチャーター機で医療搬送。

ネット専用の海外旅行保険で企業様のコスト削減・業務効率向上に貢献

コーポレートtabiho

法人様向け資料をご案内いたします。まずはお問合せください

Webメールをご利用のお客様は、お手数ですがwebmaster@tabiho.jpにメールをお送りください。

この画面を閉じる